無料のオンラインゲームを比較紹介
無料でプレイ可能なオンラインゲームを比較し紹介します。評判や口コミをまとめて、オンゲって・オンラインゲームとはみたいなブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


15歳以下はダメーバピグ!
えっ?

事実上、アメーバピグが15歳以下のユーザーを追放ってこと!?

アメーバピグのスタッフブログで
15才以下の人は、下記の機能が使えなくなると発表がありました。
---------------------------------------------------------------------------------
▼パソコン版アメーバピグ
・全エリア(つり、カジノ含む全てのエリア)へのおでかけ
・ピグともおよび、他のピグのお部屋への入室
・自分のお部屋へのピグとも、他のピグの入室
・同じ場所に行く機能 (ピグともなど、他のピグと同じ場所に移動する機能)
・ピグとも申請
・ピグとも検索
・ギフトの送信、受信
・コミュニティ
・お友達招待
・お部屋のきたよ機能
・グッピグ
・チャレンジカード
・イベント機能
・ピグトークの送信、受信 (機能開始時より18歳未満の利用不可)

▼ピグライフ
・全エリアへのおでかけ
・ピグともおよび、他のピグのお庭への入室
・自分のお庭へのピグとも、他のピグの入室
・ピグとも申請
・お手伝い
・きろく
(※エミリーのお庭への入室、お手伝いは可能)
---------------------------------------------------------------------------------

これって、事実上、15歳以下はアメピグはやるな!ということですね。
ピグライフについても楽しみが大幅に減ってしまう。。。


これじゃあ15歳以下にとってはダメーバピグですね・・・
課金をしてた子たちもいたろうにかわいそうに。

アメーバピグが出会い系のように扱われることもあるし、
チャットや日記で変なこと言う人もいるけど、
純粋に楽しく遊んでたピグユーザーがかわいそうだなぁ。

運営元のサイバーエージェントも思い切った決断をしたもんだ。

モバゲーもグリーも大人向けを強調したり、
規制を強くしたり健全なSNS化に努力してるのはわかるのだけれど、
ちょっと急展開過ぎたかもしれないですね。

これからアメーバピグからユーザーの大移動が始まると思うけど、
ピグのユーザーの引っ越し先のおすすめはやっぱりニコッとタウンかな。
ピグとニコタは両方やってる人も多いから向こうに行っても問題ないし。
ニコッとタウンはアバターがかわいいし、基本無料だから初めての人も安心。

↓ニコッとタウンを知らない人はこちらをみればすぐわかるよ♪
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
        無料ゲームクラブ -ニコッとタウン紹介- 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


関連記事





管理者にだけ表示を許可する


決断
アメーバピグ規制内容発表についての意見です。
アメーバピグが、発表した「15才以下の方による、アメーバピグ・ピグライフのご利用に関して」ですが・・・コメントは大炎上、鎮火未定でしたが今日見たら4月17日の「ただいま健康診断疲れた~~~(精神的に)」というので終わっていましたw規制についてですが、「青少年保護」「もともと18歳以上を対象としたサービス」「ブログを中心としたサイト」という言葉を並び立て時間は結構あるものの大規模規制をしきましたね。「青少年保護」ということでしたが、実際には規制内容記載記事は大炎上且つ15歳以下へ対する嫌味や誹謗中傷などのコメントや「15歳以下のガキがいないアメーバで楽しめるわ」というコメントもありました。さらに、混乱並びに炎上中の中に火薬を入れる行為(記事と関係のない内容の投稿)をしたりと「青少年保護」にはなっていません。「大人のゲーム」で終わらせて果たして、これまで何不自由なく利用していた方々はどうなるのでしょうか・・・w長々と失礼しました。



トラックバック
TB*URL





Copyright © 無料のオンラインゲームを比較紹介. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。